【怪獣8号】3巻のネタバレまとめ

【怪獣8号】3巻のネタバレまとめ

本記事は、大人気漫画「怪獣8号」の第3巻のネタバレ記事です。怪獣8号の第3巻がどんな内容なのか知りたい人は、本記事をどうぞご覧ください。

但し、画像は著作権の問題で使用できないため、画像付きで第3巻の内容を知りたい人は、下記のリンクをどうぞ。

人気記事
目次

【怪獣8号】3巻ネタバレ【第18話~第26話】

怪獣8号の第3巻収録話数は第18話~第26話です。それぞれのネタバレについて、1話ずつまとめていきます。

まずは第18話からどうぞ。

【怪獣8号】3巻18話ネタバレ

【怪獣8号】3巻19話ネタバレ

【怪獣8号】3巻20話ネタバレ

【怪獣8号】3巻21話ネタバレ

【怪獣8号】3巻22話ネタバレ

【怪獣8号】3巻23話ネタバレ

【怪獣8号】3巻24話ネタバレ

【怪獣8号】3巻25話ネタバレ

【怪獣8号】3巻26話ネタバレ

【怪獣8号】3巻のネタバレ感想

【怪獣8号と保科の戦い】

怪獣9号が離脱し、怪獣8号も離脱しようとするとそこへ保科が現れます。カフカはなんとか保科に傷を負わせないように試みますが、保科は本気を出しているので加減をするとやられてしまうと察し、保科の武器をうまく拳を当てて離脱に成功するのです。保科が強くて怪獣8号がやられるのではないかとヒヤヒヤしますよ。

【怪獣9号は顔が変えられる】

レノと伊春に顔を見られてしまった怪獣9号は怪獣8号との戦闘後、住民が乗った車と遭遇し、やっつけようとしますが、「念の為顔変えとくか」と言い、その住民を取り込んでしまうのです。こんな能力があったら防衛隊がいくら探しても見つからないし、完全にいたちごっこになりますよね。しかも、その人の記憶も継承されるので生活に困らないというメリットもあります。取り込まれた住民の人かわいそう…。

【保科と怪獣10号との戦い】

通常時の保科の特徴は冗談を言ったり大笑いしたりと面白いキャラですが、怪獣10号と遭遇し、戦闘を開始すると顔つきがガラッと変わりまるで別人のようになります。フォルティチュード8.3と大怪獣クラスの怪獣10号に必死に食らいつく保科ですが、途中から変身しさらにフォルティチュード9.0とより強さを増し、体が大きくなったことで苦戦してしまいます。保科は途中でオーバーヒートしてしまい、体がボロボロになりますが最後まで諦めず戦うことで見事に勝利するのです。最後まで諦めないって本当に大切ですよね。

【防衛隊同士の連携がすごい】

立川基地に怪獣が現れ襲撃を受けますが、カフカが怪獣の知識から戦闘の仕方を隊員に知らせたり、防衛隊同士で連携を図り背後を狙おうとしたりと息がピッタリな防衛隊の隊員たち。非番の隊員たちもすぐに駆けつけ戦闘に加わるという意識の高さやその都度変わる状況に対応して戦う防衛隊って本当にすごいなと感心しました。

【キコルの新しい武器】

立川基地が襲撃される前、保科とミナからトップ3の戦闘力としての実力があることを認められ、キコルに新しいプロトタイプの武器が与えられます。その武器はトリガーで通電すると、衝撃波を発生させる武器で他の隊員が持っている武器と比べ物にならないぐらいの威力があり、以前より強くなったキコルの姿が見られますよ。

【怪獣8号】3巻ネタバレまとめ

本記事では、怪獣8号の第3巻のネタバレをまとめました。続きの第4巻のネタバレを知りたい人は、こちらの【怪獣8号】4巻のネタバレまとめをどうぞご覧ください。

また、その他の巻のネタバレを知りたい人は、下記の記事をどうぞ。怪獣8号のネタバレまとめと、各巻でのネタバレを用意しております。

ネタバレまとめ
人気記事
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次